マスタープランのブログ

横浜市南区六ツ川 遺品整理 ゴミ屋敷

  • 2020.11.23

 

こんにちわ!ブログ担当の久保です(^^)

 

最近、昼間は暖かくて夜は寒い日が続きますね。

 

皆さん体調管理のほうは行われてますか?

 

うちの会社は毎朝個別に体温チェックを実施して体調管理をおります。

 

お互いみんなで協力し、コロナをやっつけて行きましょう!

 

さて、今回は遺品整理、横浜市南区六ツ川に来ております。

 

今回の現場は3LDKのマンションになります。

 

人員は5名で行い、日数は3日を予定してます。

 

遺品整理の現場では、遺品を片付けるのはもちろんのこと、グリーフケアやかなちゃんが遺族の気持ちを念頭におきながら作業進めていく事が重要になります。

 

 

 

グリーフケアとは、

 

悲しみの中にある人をサポートすることです。具体的には、病院での治療、専門家によるカウンセリング、ケアを必要とする集団によるワークショップ、日常生活での対処療法など、多彩な手法が含まれます。

 

大切な人を亡くした悲しみから立ち直る鍵は、悲嘆のプロセス(グリーフワーク)にあるといわれます。そのプロセスに沿って、自身の気持ちを整理したり、周囲から継続的なサポートを受けることが大切です。

 

グリーフワークでは「ショック期」「喪失期」「閉じこもり期」「再生期」のプロセスをたどるとされています。ただ、回復のプロセスや時間の長短は人それぞれであり、落ち着いていた感情が突如激しい悲しみに変わるケースもあります。また、後戻りがあったり、段階が前後したりなど、回復や後退を繰り返します。周囲は徐々に元の状態へ戻れるようにサポートします。

 

 

遺族の方の心のケアや遺品整理で物を片付ける事を通じてお客様のお手伝いをしていきす。

 

 

さて、本題ですが本日の遺品整理の現場は3LDKのマンションです。

 

 

衣類や家具が多く、リサイクル可能なものがあるので、お客様と処分の確認をしていきます。

 

 

衣類が多いので、衣類中心に作業を進めていきます!

 

全体的にゴミ屋敷と言われるような状況なため、作業員片付けにやる気満々でございます!(^-^)

 

初日は、まとめられる物を淡々と片付けて終えました!

 

2日目はまた後日にします!_φ(・_・

 

 

 

 

接触が気になる方は動画査定、写真査定など

 

接触をせずに見積もりを出すこともできます。

 

お気軽にご連絡ください(^_^)!!

 

 横浜、神奈川、東京、千葉、埼玉、遺品整理・生前整理、家財整理、不用品回収、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷、残置物清掃でお困りの方は、是非合同会社マスタープランにお問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしております!

関連記事

お問い合わせ・お見積りご依頼はこちら

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

マスタープランの料金について

料金プラン

マスタープランのSNS

twitter facebook Instagram
マスタープランへお問い合わせ 電話番号 メールフォーム LINE
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ