マスタープランのブログ

私たちの仕事の在り方。

  • 2019.12.10

 

いつもいつもマスタープラン のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

マスタープランの小田嶋です。

 

本日のブログの内容は・・・

 

「私たちの仕事の在り方」についてお話をしたいと思います。

 

今、インターネットの時代なので「遺品整理」とGoogleや、Yahoo等で検索をすれば

沢山の業者さんが出てきます。

先日、私も資格をとりました、「遺品整理士認定協会」でも

遺品整理士が、3万人を突破したとの連絡を頂きました。

 

凄い数です。。。

 

それほど、「遺品整理」が今の日本にとって需要があり

必要とされている仕事だと思います。

 

これだけ数があれば色んなやり方をする業者さんがいます。

お金さえあれば、集客に力を入れ、広告費に膨大な費用を注ぎ込み

実際の仕事の内容は疎かになっている業者もあり

 

同じ業種ですが、当たり前の様にその会社ごとにやり方、又は仕事の在り方が違うのは当然と言えますが

 

中には、問題が多いのも事実ではないのでしょうか。

 

そこで、私たちの「仕事の在り方」について

ご説明を出来ればと思います。

 

先日、某SNSを見ていたらこんな画像を見つけました

 

 

この佐藤伝さんて方は、私は存じ上げないのですが・・・

 

言っている事は間違いないです。

 

ただ、私たちの仕事の在り方としては、間違いで

そういう気持ちでこのお仕事は出来ません。

 

結果処分する事になるとは、思いますが

私たちの仕事は「遺品整理」であり「不用品回収」や「ゴミ屋」ではないのです。

 

ご依頼主様から、ご依頼を頂き、そんな気持ちでこのお仕事はしてはいけないのです。

一つ一つ、お部屋にある物に対し

しっかりと分別し、必要な物・ふような物を仕分け

思い出の品を探し出す。

 

中には、「いいから全部捨てて早く仕事を終わらせて欲しい」とご依頼を受ける時がありますが

わたし達は、スピードよりも内容に重きを置き仕事をしていますので

その様なお客様はお断りをするケースもございます。

かと言って、のんびりと仕事をしている訳ではないので、誤解のない様に・・・

 

弊社、社員にも何度も何度もこの事は説明し

業務に励んでいると思います。

 

これからの時代、もっと「遺品整理」が必要になり

もっと業者が増える中、本当にお客様に寄り添いお仕事が出来る業者が増えれば

いいなと私は思います。

 

私たちも、もっとお客様に寄り添える業者になれれば幸いでございます。

 

遺品整理・生前整理でお困りの方は、是非一度

マスタープランにお問い合わせください。

 

よろしくお願いいたします。

 

小田嶋

関連記事

お問い合わせ・お見積りご依頼はこちら

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

マスタープランの料金について

料金プラン

マスタープランのSNS

twitter facebook Instagram
マスタープランへお問い合わせ電話番号メールフォームLINE
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ