マスタープランのコラム

遺品整理業者にはぼったくりが存在する!その見分け方とは?!

  • 2021.3.25

 

 

遺品整理はご遺族に多大な精神的負荷をかける作業です。

身内が亡くなった場合は精神的に辛い状況に陥る可能性がほとんどですが、そのときを狙ってぼったくる業者もします。

そういった業者に騙されないよう見極め方や注意点をしっかりと把握しておきましょう。

 

目次

遺品整理の経験が豊富な業者を利用しましょう

ぼったくり業者は本当に存在します

不自然なほどの安値を提示する業者

詳しい料金は現地見積もりをしないとわかりません

業者の対応が不誠実だと感じる場合は要注意

会社概要が明確かどうか

 

■遺品整理の経験が豊富な業者を利用しましょう

 

遺品整理業者に依頼することは、生涯において何度もないでしょう。

故人の思い出の品は遺族が責任を持って整理するべきだと考える人は多いです。

一方で思い出の品だからこそ、整理するもの、遺しておくものの分別が難しいという声もあります。

そうした遺族の方をサポートするのが遺品整理業者です。

基本的に遺品整理業者は不用品回収や引っ越しサービスを展開している会社になりますが、不用品回収や引越しには対応していても、遺品整理は未対応という会社は少なくありません。

こうした会社が不用品回収をする感覚で遺品整理をすると、トラブルを招くことがあります。

だからこそ遺品整理の実績が豊富にある会社に依頼する必要があるのです。

 

■ぼったくり業者は本当に存在します

 

遺品整理に対応した業者のなかには、一部にぼったくり業者が存在するのが現実です。

不用品回収や引っ越しサービスは幅広く普及しており、利用者はネットで簡単に料金比較ができます。

公式ホームページをチェックし、実店舗の有無や実績を調べることもできるでしょう。

これに対して遺品整理サービスは、得られる情報が少ないのが現実です。

利用者は相場を調べるのが難しいため、法外な料金を請求してくる会社があります。

利用者側としては「かなり高い」と考えていても、相場を知らなければ適切な判断ができません。

そうして業者の言い値を信用し、高額料金を支払ってしまうケースが多々あります。

安かろう悪かろうでは困りますが、同水準のサービスであれば安いほうが良いに決まっています。

お金の話を持ち出すのは気が引けるかもしれませんが、仏壇のお供え、お墓参り、法事などではお金が必要です。

故人への奉仕を続けることを考えれば、そのためのお金は貯蓄として確保しておきたいです。

 

■不自然なほどの安値を提示する業者

 

私たちは商品やサービス選びにおいて、料金を必ずチェックするでしょう。

安さはモノを選ぶときの第一基準になっている人が多いはずです。

遺品整理業者選びにおいても安さを重視する人は多いですが、格安価格には裏があるかもしれません。

見積時は格安を提示しながら、実際に支払いする場面になったら高額を請求してくる会社が存在します。

たとえば見積もりでは20万円を提示しながら、最終的に100万円を請求してくることもあるわけです。

悪徳業者は利用者の心理を知り尽くしています。

メリットしか話さない、話がうますぎる、などと感じたら注意してください。

 

■詳しい料金は現地見積もりをしないとわかりません

 

遺品整理の詳しい料金は、電話やメール見積もりだけで判断するのは困難です。

遺品がどのくらいあるのか、また種類なども関係してきます。

外壁や屋根塗装、キッチンのリフォームなどにおいても、現地見積もりをしないと詳細料金はわからないでしょう。

現地見積もりをせずに、格安料金を提示してくる業者は避ける必要があります。

メリットばかりではなく、デメリットについてもしっかり伝えてくれる業者のほうが信頼できます。

 

■業者の対応が不誠実だと感じる場合は要注意

 

人は人相や話し方に性格が表れると言われていますが、これは会社にも言えることです。

たとえば電話対応だけで、その会社の性格が大まかにわかると言われています。

「電話対応は最悪だけど、サービスは超一流」という事例は皆無とは言い切れませんが、現実的に非常に少ないと考えて良いでしょう。

電話対応が不誠実な会社は、訳ありと考えたほうが良いかもしれません。

あとは無理に勧誘をしてくる会社も問題があります。

遺品整理業者を決めるのはあくまでもお客様であり、業者側が強要することではありません。

断っているにもかからわず、その後も勧誘してくる業者は避けてください。

 

■会社概要が明確かどうか

 

ぼったくり業者に遭遇しないためには、怪しい業者にアクセスしないことが大切です。

なんとなく怪しいと直感した場合は、利用しないほうが安心でしょう。

健全な会社は、自社の会社概要を明確にしています。

公式ホームページをチェックすれば、いろいろな情報が出てくるでしょう。

公式ホームページは会社の顔や履歴書と言われています。

ここを見るだけで、どのような性格の業者か大体わかるのです。

信頼できる業者は情報量が豊富にあり、作業事例、スタッフの紹介などを掲載しています。

ホームページの情報が明らかに少ない業者は、利用を避けたほうが無難です。

遺品整理業者は全国に点在しており、玉石混交であることを理解しておきましょう。

マスタープランは料金設定をわかりやすく表示しています。

たとえば1Kの場合ですと35,000円~の対応です。

さらに遺品整理の作業中に買取査定も並行しますので、料金から相殺できる場合があります。

作業においては故人を尊重する気持ちを忘れず、供養もしっかりと行います。

豊富な経験を有するプロだから実現可能なサービスが売りです。

急な依頼にも対応できるよう、年中無休で受け付けしているのも強みです。

 

お問い合わせ・お見積りご依頼はこちら

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

マスタープランの料金について

料金プラン

マスタープランのSNS

twitter facebook Instagram
マスタープランへお問い合わせ 電話番号 メールフォーム LINE
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ