マスタープランのブログ

逗子市 遺品整理

  • 2020.10.19

こんにちは、


ご無沙汰しておりました。


ブログ担当変わりました!
久保と申します。


以後、宜しくお願い致しますm(_ _)m


さて今回は逗子、葉山にて遺品整理をさせて頂きました。


今回の現場は凄く大きな御宅で、別荘の様な建物が建てられ立派な御宅でした。生前整理に取り掛かる中で、色んな物が出てきて歴史のある古書や40年前の新聞など凄く歴史を遡ってる様に感じました…。


作業は5日間に分けられて行われたのですが、その中で椅子と机の下ろし作業が大変だった様に思えます。



この御宅は、二階建ての構造になっているでのですが、長細い階段の通路から下ろす流れだったのですが、この机がまた大きくて下せなかったのですが…



そこで吊るし作業と言う方法で机を下ろすことになりました!


これがまた、緊張感のある作業で下にいる人と連携を取りながら荷下ろしを行いました。


埃が舞う煙たい部屋の中での作業でしたがお客様の遺品整理していく中で、どう言う思いで家具、食器などをご購入されたのか、写真を見てどう言った人物像だったのかを考えながら、取り掛からせて頂きました。



そして今回どう言ったものが遺品整理で出てきたものかを紹介していきたいと思います。



今回は、着物と陶器多いように思えました。



先ず、着物はちゃんと保管されたものから、袋に入れられただけのものがあったのですが、保管されてるものは自分が今まで見たことない様な綺麗な柄で彩られてて作業中にも関わらずうっとりしてしまいました、、、笑。



そして、次に陶器なのですがこれがまた多種多様で普通の皿やカップ、花瓶まで色々あったのですが、中でも目を引いたのがガラスで作られた人形です。



中には動物の形もあり不覚にも可愛いなと思ってしまいました。



その後、ピエロの人形も見てしまい完全にビビってしまいました笑。



後、記念品と思われる陶器なども見受けられて、作業しているにも関わらず、楽しさを感じてしまいました笑。



と同時に、小さいながらではありますが、その家の歴史と言うか歩みをかんじられたりもして、遺品整理をさせて頂く中で凄く貴重な体験をさせて頂きました。



最後に、自分がこの遺品整理と言う業種に携わらせて頂く中でただ物を片付けると言う観点ではなく、その人が使ってきた物を片付けさせて頂くと言う気持ちで、これからもこの生前、遺品整理と言う仕事を責任を持って務めさせて頂きます!



ありがとうございました!

 

接触が気になる方は動画査定、写真査定など

 

 

 

接触をせずに見積もりを出すこともできます。

 

 

 

お気軽にご連絡ください(^_^)!!

 

 

 

横浜、神奈川、東京、千葉、埼玉、遺品整理・生前整理、家財整理、不用品回収、ハウスクリーニング、残置物清掃でお困りの方は、是非合同会社マスタープランにお問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしております!

関連記事

お問い合わせ・お見積りご依頼はこちら

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

マスタープランの料金について

料金プラン

マスタープランのSNS

twitter facebook Instagram
マスタープランへお問い合わせ 電話番号 メールフォーム LINE
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ