マスタープランのブログ

遺品整理と不用品処分との大きな違いとは

  • 2021.6.5

最近、遺品整理という言葉を耳にするけれど、いったいどのようなサービスなのか、どこまで整理をしてくれるのか、あるいは費用はどのくらい必要なのかなど、よくわからないので不安に感じていらっしゃる方も少なくないようです。

一昔前であれば、一緒に、あるいは近くに住んでいるご遺族の方が、亡くなった方の後の片付けをしていたものです。

しかし、最近は子どもさん方が遠くにおられて遺品整理をする余裕がない方や一人暮らしで身よりがない方などが増えており、誰も後片付けをすることができないというケースが増えています。

そのため遺品整理のご依頼は年々増加傾向にあるのです。

遺品整理を簡単に言いますと、亡くなった方が残されたものをまとめてきれいに整理することを言います。

ご希望であればクリーニングや消毒もいたします。

ただ、遺品整理はつい最近まで故人が使われていた身の回りのものを整理するわけですから、いわゆる不用品処分とは違うのです。

弊社では、ご遺族様に寄り添いながら、心を込めて丁寧に遺品整理を行うことを大切に考えております。

先日遺品整理のご依頼を受けたお客様から、「愛用品などを供養してもらうことはできるでしょうか」と相談されたのですが、弊社ではご希望があれば、故人が愛用したものや思い出の品などを大切にご供養しております。

また仏壇や神棚など、どう扱ったら良いのかよくわからないという相談もございましたので、それも合わせてきちんと対応させていただきました。

また、そのお客様は、「形見はすべて取りましたので大丈夫です」と言っておられたのですが、押入れを整理していくうちに、思い出深い品が出てきて、急遽それも形見として取っておくことになりました。

不用品整理であれば、どんどん不要なものとして処分していけば良いのですが、遺品整理はそういうわけにはいかないのです。

心を込めて丁寧に行っていくことが何よりも大切だと考えております。

もしお尋ねになりたいことがあれば、なんでもお気軽にご相談ください。

 

合同会社マスタープラン!!

 

 

TikTokにて、作業風景をのせてますので、良ければご覧下さい!!

 

 https://vt.tiktok.com/ZSJHvbpMF/

 

YouTubeにも随時動画を投稿しておりますので、ご視聴下さい(^^)

 

 

 

 

 

最近の作業動画はこちらになります!!

 

 https://youtu.be/antiX8kTVsw

 

 

 

過去の作業動画はこちらになります!!

 

 

https://youtu.be/svGYWJeXNBg

 

接触が気になる方は、リモート見積もりや、動画査定、写真査定など

 

 

 

接触をせずに見積もりを出すこともできます。

 

 

 

お気軽にご連絡ください(^_^)!!

 

 

 

横浜、神奈川、東京、千葉、埼玉、遺品整理・生前整理、家財整理、不用品回収、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷、残置物清掃でお困りの方は、是非合同会社マスタープランにお問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしております!

 

 

フリーダイヤル 0120325928

 

 

関連記事

お問い合わせ・お見積りご依頼はこちら

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

マスタープランの料金について

料金プラン

マスタープランのSNS

twitter facebook Instagram
マスタープランへお問い合わせ 電話番号 メールフォーム LINE
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ