マスタープランのブログ

生前整理を行う意味

  • 2021.8.29

最近は、生前整理のご依頼が増えています。

これはまだお元気なうちに、不要なものを整理していくことを言います。

生前整理をすることで、お亡くなりになった後、遺族の方の負担を減らすことができるとともに、ご本人の気持ちの整理にもつながるのです。

断捨離をかねて生前整理を希望される方も少なくありません。

どんなに大切なものも、あの世には持っていくことができません。

断捨離をすると不思議と気持ちもすっきりして、新しい気持ちで残りの人生を歩むことができるようになるようです。

生前整理というと、何となく自分の死を意識して抵抗があるという方もおられるかもしれません。

しかし、死を意識するからこそ、生きている間に充実した時間を過ごそうという気持ちにもなるものです。

また、やはり残していく家族のことを考えると、迷惑はかけられません。

その意味でも、余計な荷物を後に残していくのではなく、生きているうちに整理していくことは意味のあることではないでしょうか。

ただ、生前整理といっても、言葉を換えれば不用品整理とそれほど大きくは変わりません。

不用品として位置づけるものが、少し多くなると考えれば良いでしょうか。

たとえば、お洋服を例に挙げれば、もう着ることもないお洋服を、いつまでもタンスの中にしまっておくのではなく、これからも着る服だけに絞って整理していきます。

そうすると、タンスが一つ空くかもしれません。

生前整理によって不要となったものの中に、まだ使えそうなものや価値のあるものがございましたら、それを買い取ることもできます。

買い取ったお金は、生前整理にかかった費用の中で相殺することができますので、生前整理の費用負担の軽減につながります。

ところで、せっかく生前整理をしても、後から物を買い足せば、再びお部屋の中が荷物があふれかえってしまいかねません。

生前整理を行った後は、極力物を増やさないように心がけることが大切です。

その意味では、生前整理は気持ちの切り替えが大切なのです。

 

合同会社マスタープラン!!

 

 

TikTokにて、作業風景をのせてますので、良ければご覧下さい!!

 https://vt.tiktok.com/ZSJcq1QKQ/

 

 

YouTubeにも随時動画を投稿しておりますので、ご視聴下さい(^^)

 

 

 

 

 

最近の作業動画はこちらになります!!

 

 

 

https://youtu.be/antiX8kTVsw

 

 

 

過去の作業動画はこちらになります!!

 

 

https://youtu.be/svGYWJeXNBg

 

接触が気になる方は、リモート見積もりや、動画査定、写真査定など

 

 

 

接触をせずに見積もりを出すこともできます。

 

 

 

お気軽にご連絡ください(^_^)!!

 

 

 

横浜、神奈川、東京、千葉、埼玉、遺品整理・生前整理、家財整理、不用品回収、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷、残置物清掃でお困りの方は、是非合同会社マスタープランにお問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしております!

 

 

フリーダイヤル 0120325928

 

関連記事

お問い合わせ・お見積りご依頼はこちら

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

マスタープランの料金について

料金プラン

マスタープランのSNS

twitter facebook Instagram
マスタープランへお問い合わせ 電話番号 メールフォーム LINE
電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ